ひとりでやっているが故に誰にも聞けない、わからない、どうしたらいいの?
と、お困りの方や在宅ワークをもっと快適にしたいという方などに向けて

お助け本、ソフト、機関、など紹介しています。




★おすすめ本がありましたら、是非紹介してください。自薦他薦問いません。
インターネットでお店やろうよ
アスキー 2001年(奇数月発売)
1.200円
ネット上でお店をやるというのもひとつの在宅ワーカーですよね。ホームページの作り方から、決済方法まで細かく解説しています。ついつい、私もやってみようかしら?と思ってしまう本。
できるインターネット
インプレス 1999年
1380円(税別)
できるシリーズとして他にも「Outlook][Excel」「Word」など実にたくさんのタイトルが出版されています。実際のパソコン画面中心の解説で、初心者にもわかりやすい。
DTPのイリテン 文字入力辞典
エクシード・プレス 2000年
1800円(税別)
インフォメディア著
残念ながらすでに廃版になっているようですが、この手の辞典を持っているとたいへん便利。この記号どうやって打つの? なんて疑問は文字入力やDTP初心者にはつきものだのもの。
パソコン在宅ワーク(超入門)
朝日ソノラマ 2000年
1400円(税別)
ビギナーSOHOサポート倶楽部
朝日ソノラマのSOHOの本には「パソコン在宅ワーク・ゼロからはじめる本」
「在宅ワーク・年収800万円へのチャレンジ」「夫婦ではじめる・パソコン在宅ワーク」などがあり、在宅ワーカーの心得から営業やマネー管理までかなり参考になります。
ママさんライター奮闘マニュアル
KKベストセラーズ 2001年 1300円
著者 北湯口ゆかり・いちばゆみ・田中ミカ
書名のとおりママさんライター3人が、その仕事ぶりや家族とのかかわりなどについて赤裸々に書いています。ライター(在宅)という仕事について、ぜ〜んぶ著者の実体験から書かれているのでこれからライターをめざす人にも、現在ライターとして活動している人にもとっても参考になるし、読み物としてもおもしろい本です!
DTPワークフロー入門
インプレスコミュニケーションズ 
2000年 2800円(税別)
MdNコーポレーション発行
DTPのおおまかな流れをつかむのには最適な1冊。実践に基づいているので、DTPのワークフローにおけるトラブル防止などにとっても役に立ちます。読んでいて、「ある!ある!こういうトラブル!」って思うところ、たびたび!
DTP必携
エムディエヌコーポレーション 
2000年 2500円(税別)
著者 藤岡康隆
用紙サイズから紙の選び方、組版、編集・・・DTPに関わるあらゆることがこの1冊の中にまとめられています。全体の流れを知ることによってDTP作業もより確実のものになることでしょう。
記者ハンドブック新聞用字用語集 第9版
共同通信社 
2001年 1700円(税別)
私が持っているのは9版ですが、時代に合わせて改訂版が出ています。ライターはもちろん、文字入力者、テープ起こし者にも頼りになる1冊だと思います。漢字表記がいいのか、かながいいのか。同じ読み方の漢字で使い方はどのよに違うのか。などなど・・・ちょっと不安になったら開いてみましょう。
レイアウトひらめき事典
河出書房新社 
1300円
著者 レナード・コレン
R・ウィッポ・メクラー
「あーこれこれ、これが欲しかったのよー」っていう具体的にすぐ使えるデザインはあまりないのですが、アイデアに詰まったときに、この本をペラペラめくっていると、「こういう考え方もあるね」っていうヒントをもらえるような本です。文字どおりひらめきのもとになっています。<2>縦組み編というものも、別な著者ですが出ています。
SOHO・自由業1年生のための手っ取り早く経理処理・確定申告ができる本
明日香出版社
2000年 1500円(税別)
著者 佐藤建一
残念なのは、2000年に刊行された本なので、確定申告用紙などが旧スタイルな点(でも、内容的にはそれほど問題はない)。たいていの在宅ワーカーが白色申告だが、本書は白色申告についても書いてあるし、白色から青色になった場合についても書いてあるので、在宅ワーカーには便利な一冊だ。

ウイルスバスター2002
トレンドマイクロ
標準価格 8500円


ウイルス対策は、万全ですか? 最近は日々新しいウイルスが検出されていますし、被害も多いようです。備えあれば憂いナシ! ウイルス対策として、こういったアンチウイルスソフトを入れておく(&アップデートを忘れずに!)、プロバイダのウイルスチェック機能を利用する、などしておきましょう。自衛のためだけでなく、他の人への迷惑防止のために。
TeraPad
テキストエディター
フリーソフト



ライターなどの仕事の場合、ワードは機能が多すぎて逆に使いづらい、メモ帳だとちょっと足りない…なんてことないですか? 文章を書くことがメインの場合は、行番号が表示される、起動時にIMEを自動的にONにする、行頭・行末の禁則処理まで設定できる、折り返し機能がある…などが可能なこのソフトはかなり便利だと思います。これで、フリーソフトというのだから、ありがたいことです!
ViX
統合画像ビュアー
フリーソフト


デジカメ写真の整理、管理に便利なフリーソフト。エクスプローラのようなメインウィンドウを中心として、画像の表示、編集、ファイル管理、LZHなどの書庫ファイル管理ができる。ダウンロードはこちらからhttp://homepage1.nifty.com/k_okada/
読んde!!ココ ver.9
OCRソフト
A.I.SOFT
標準価格 19,800円


スキャナで取り込んだ活字や画像をテキストデータに変換するOCRソフト。最新の言語処理を利用した「インテリジェントOCRエンジン」を搭載、業界最高水準の認識精度を実現しているというだけあって、いつくか同じ類のソフトを試した中では、使いやすく、認識率も高いと思った。印刷物であればかなり認識精度が高いが、手書き文字の認識はやっぱりかなり難しいようだ…。
iText
アイ・テキスト
フリーソフト
早い、安い、軽いがテキストエディタのよいところですよね。シンプルなので文字をたくさん打つ人にとってはワープロソフトより使いやすと思いますし、先方が同じソフトを持っていなくても開けるテキストファイルでの保存はとっても便利です。iTextにはMac版があり、ウィンドウの色(桁数を表示するルーラー部分など)をiMacカラーにできたり、絵をを貼りこむこともできますダウンロードはこちらからhttp://homepage1.nifty.com/lightway/
いきなりPDF
PDF化ソフト
ソースネクスト
最近インターネット上でもPDFファイル(その文書を作成したソフトがないパソコンでも見ることができる)で文書を掲載しているサイトが多くなっています。
このソフトは、PDFファイルが簡単に作成できます。PDF化した段階で、ファイルの容量が(画像が含まれていても)小さくなるので、メール添付で送るときなどに便利。価格も2000〜3000円程度と安いのでGOOD!

財団法人 21世紀職業財団
<本部>
102-0084 千代田区二番町9番地8
<東京事務所>
113-0033 文京区本郷2-3-9 ツインビュー御茶の水2階
03-3868-9601

http://www.jiwe.or.jp/index.html
在宅ワークに関する情報の提供、講習会の開催などの在宅ワーカー支援に力を入れている財団法人。子育て支援などもやっています。ホームページをすみからすみまで見ると、「在宅ワーク」についてかなり勉強になります。
財団法人 女性労働協会
<所在地>
108-0073 港区芝5-35-3
03-5444-4151
http://www.jaaww.or.jp/top.html
ファミリー・サポート・センターは、地域において、育児や介護の援助を受けたい人と行いたい人が会員となり、育児や介護について助け合う組織で、このセンターに関する情報を提供している。センターのしくみやその主な活動を紹介。自宅近くのセンターや子育て相互支援センター、地域の保育グループなどの検索も可能。
内閣府 男女共同参画局

http://www.gender.go.jp/
内閣府にある男女共同参画局のホームページ。中に「チャレンジ・サイト」という、女性がその個性と能力を発揮することにより、社会に活力をもたらすためのチャレンジ・ネットワークの実現をめざすページがある。これは小泉首相の暮らしの構造改革の一環として立ち上げられたもので、本格始動は平成16年からとなっている。
http://www.gender.go.jp/e-challenge/
財団法人 環境情報普及センター
〒105-0003
東京都港区西新橋1-7-13
ナンサ虎ノ門ビル7階

http://www.eic.or.jp/eic/
この機関が運営するホームページ「EICネット」は、環境問題について知りたい、考えたい人たちのためのページ。国内外のニュースや環境用語についてなど、いろいろな情報があり、たいへん有意義。
EICネット
http://www.eic.or.jp/index.html
独立行政法人 労働政策研究・研修機構
〒177-8502 東京都練馬区上石神井4-8-23
http://www.jil.go.jp/index.htm
内外の労働問題や労働政策について総合的な調査研究等を行う機関。例えば「在宅ワーク発注と在宅ワーカーの動向」というような調査資料もHP上で閲覧できる。また、労働関係の専門図書館が併設されており誰でも利用することができる。


福岡SOHOサポートセンター
福岡市中央区天神2丁目8番49号
福岡富士ビル4F
TEL 092−781−2011

http://www.sohofukuoka.com/

福岡県がSOHOに関する様々な情報・交流の拠点として開設した施設。相談コーナーではスタッフがSOHO及びSOHO希望者に対し、ガイダンスや各種相談に応じたり、SOHOやビジネスに関する図書を閲覧できるコーナーもある。SOHOに関心のある人なら誰でも自由に利用できる。




inserted by FC2 system